勝地涼「かっこいいなと」 イメージと全く違ったあのタレント 無茶ぶり共演者に「そういうの違う」と一喝

[ 2021年9月25日 09:28 ]

俳優の勝地涼
Photo By スポニチ

 俳優の勝地涼(35)が24日放送のフジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演。良い意味でイメージと違ったすごい人として、タレントで歌手の上地雄輔(42)を挙げた。

 若手の役者が集まった映画の撮影で共演。お笑いコンビ「ラブレターズ」の溜口佑太朗も参加しており、他の共演者たちから「芸人だから面白いことやってよ!っていじられていた」という。

 勝地は「良い気しないな、気持ち悪いな」と嫌な空気を感じていたところ、すぐに上地が共演者たちに向かって「そういうの違うと思う。お前役者でしょ?いきなり芝居やってよって言うのと一緒だから」と一喝した。

 毅然とした姿に勝地は「ニコニコしてハッピーなイメージだったから。超かっこいいなって思いました」と揺さぶられた様子だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月25日のニュース