×

フット岩尾 小池都知事の帰省自粛呼びかけに皮肉 五輪閉会式「自分の着物はあきらめへんのに」

[ 2021年8月15日 12:58 ]

「フットボールアワー」の岩尾望
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「フットボールアワー」の岩尾望(45)が15日、ABEMA「ABEMA的ニュースショー」(日曜正午)に生出演し、政府、自治体による盆休みの帰省自粛呼びかけに異議を唱えた。

 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、菅義偉首相、小池百合子都知事らは「帰省はあきらめて下さい」と国民へメッセージを発し続けているが、国民からは反発の声が上がっている。

 岩尾は「外出自粛、人流抑制というその言葉が響かないのは、たぶん行動に説得力がないから。言葉の弱さももちろんあるけど」とバッサリ。東京五輪の開閉会式に世論を変えるチャンスがあったと見ており、「これだけテレワーク推進と言うなら、首相も都知事も開会式も閉会式も行かへんかったら、より明確に、『こんな大きな祭典の式典にもリモートで我々参加しますよ』と(いうメッセージになる)」と指摘した。

 小池知事は五輪前、都内で行われた5者協議などにもリモートで参加していた。岩尾は「小池さん、東京おるのに来てへんかった。丸川さん、橋本さんは来てて、小池さんモニターで。それでずっとやってたのに、式は行くんや」と疑問を投げかけた。

 岩尾は小池知事が五輪の閉会式に着物姿で出席したことにも言及。「着物を着るいうことは、着付けで人も呼ばなあかんし、そういうことはやるのに…。自分の着物はあきらめへんのに、『(帰省を)皆さん、あきらめて下さい』はやっぱり説得力がない」と皮肉まじりに指摘した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年8月15日のニュース