×

古市憲寿氏 丸川氏の「不要不急は本人の判断」発言に賛同「不要不急でそれぞれの移動を止めるのは違う」

[ 2021年8月15日 13:26 ]

フジテレビ社屋
Photo By スポニチ

 社会学者の古市憲寿氏(36)が15日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長が9日夕に東京・銀座を散策し、人だかりができた“銀ブラ騒動”について、丸川珠代五輪相が「不要不急であるかどうかは、しっかりご本人が判断すべきもの」と述べたことについて「正しいと思う」と私見を述べた。

 古市氏は丸川氏の発言について「正しいと思う」とキッパリ。「でも、でも、それはバッハにだけ向けるのではなく、オリンピック選手とか日本に住んでいる我々にも言えると思う。みんな、気を付けないといけないと思うけど、不要不急って人から見たら分からない。旅行しているように見えても、親しい人が亡くなりそうとか、それぞれ切実な事情はあると思う」とした。

 あくまでも「不要不急でそれぞれの移動を止めるのは違うと思っている」とし、「戦時中にも不急不要って流行ったんですよ。誰かの自由を不要不急って言葉で制限するのは僕は反対。丸川さんのこの言葉だけ切り取れば、いいのかなと思う」と見解を示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年8月15日のニュース