ミッキー・カーチス 友人・ジェリーさん悼む「若い頃は年中一緒でさ」

[ 2021年8月15日 05:30 ]

ジェリー藤尾さん死去

ミッキー・カーチス(右)の20歳の誕生日で、ふざけて先にバースデーケーキのローソクの火を消すジェリー藤尾さん(ミッキー・カーチス提供)
Photo By 提供写真

 ジェリー藤尾さんと親交が深かったロック歌手で俳優のミッキー・カーチス(83)は「今年初めにLINEで冗談のやりとりしてたんだよ。割と最近までライブもしてたのに…」と友人の死を悲しんだ。

 「若い頃は年中一緒でさ」とし「俺と力道山とジェリー3人で六本木歩いてたら暴力団同士がけんかしていて、そこへ仲裁に飛び込んでいってケガさせられるような型破りなやつだったな」と振り返った。

 2019年テレビ朝日「やすらぎの刻~道」で共演。当時について「現場では俺と同じで肺が悪いのにタバコやめないとか」と思い出を回顧し「みんなどんどん先に逝って寂しいよ。心からのお悔やみ申し上げます」と悼んだ。

 ▼田辺靖雄(日本歌手協会会長)「夢であいましょう」の時代からご一緒してきました。けんかが強くて武勇伝はたくさんありますが、心根が優しくて、曲がったことが嫌いな涙もろい面倒見のいい方でした。何度もステージでご一緒しましたが、舞台袖で聴いている私たちの方が胸が熱くなるような歌唱で、拍手喝采でした。

 ▼石坂浩二(「やすらぎの刻~道」主演)若い時に何度かご一緒させていただき、久々に「やすらぎ…」の撮影でお会いしました。昔と変わらずまだまだお元気そうで、歌声も素晴らしかったので、突然の知らせにびっくりしています。また同世代が旅立ってしまい寂しい限りです。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年8月15日のニュース