蛍原徹 宮迫博之を立腹させた行動「ごっついムカつくみたい」

[ 2021年2月24日 12:36 ]

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の蛍原徹
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の蛍原徹(53)が23日深夜放送のテレビ東京「あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~」(火曜深夜1・30)に出演。蛍原の楽屋での姿に相方・宮迫博之(50)が腹を立てていたという事実を明かした。

 MCのお笑いコンビ「オードリー」の若林正恭(42)から「雨上がりさんって仲良いイメージがある。『アメトーーク!』の時にご挨拶させてもらうとしゃべってたり」と話を振られた蛍原は「そう?」と反応。「ずーっと漫画読んでるでアイツ。楽屋ではひとっ言もしゃべらずにずーっと漫画読んでる。俺はディレクターとか(プロデューサーの)加地くんとかとずっとしゃべっている。それが(宮迫は)結構腹が立ってたみたい」と明かした。

 意外な言葉に、若林は「何でですか?」と驚き。蛍原は「俺も加地くんも趣味が一緒なのよ。ゴルフ好き、競馬好き、スポーツ全般好きなの。(話したいことが)1週間、2週間溜まってるのよ。『昨日のあれ見た?』『おとといのあれ見た?』『今週のダービーどう?』って。(宮迫は)1つも興味ない。延々おっさん2人がはしゃいでるから、ごっついムカつくみたい」と苦笑した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月24日のニュース