鬼越トマホーク「僕らネタ作らないです」 思わぬ告白にフット後藤「どんな芸風やねん!」

[ 2021年2月24日 16:30 ]

お笑いコンビ「鬼越トマホーク」坂井良多(左)と金ちゃん
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「鬼越トマホーク」が23日深夜放送の日本テレビ系「うちのガヤがすみません!」(火曜後11・59)が出演。ネタ作りの意外な真実を明かし、共演者を驚かせた。

 スターの謎のプライベートをガヤ芸人が勝手に妄想し、本人に確認する企画「ウチのガヤが見抜きます」のコーナーを放送。その中でゲストの俳優・仲野太賀(28)が台本を覚える時は「静かに1人で(覚える)」というトークをする中、番組MCの「フットボールアワー」の後藤輝基(46)は「芸人のネタ作りで、家でこもって書く人とファミレスでガヤガヤ言ってるなかで書く人がいる。鬼越は?」と振られた2人は「僕らネタ作らないです」と即答し、ゲストの俳優、俳優の松坂桃李(32)も「えーー!?」と驚きの声を上げた。

 金ちゃん(35)は「基本的に年に1本ですね、ネタは」とキッパリ。後藤も「お前ら年に1本しか作ってないの?」と聞き直すと、坂井良多(35)は「最近、人の悪口とかケンカ芸とかは彼女に考えてもらってます」とぶっちゃけ。後藤から「どんな芸風やねん!」とツッコミが入った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月24日のニュース