小沢一敬が「好きになっちゃう」女性とは 女性陣共感「悪い人はいないって思う」

[ 2021年2月24日 14:38 ]

スピードワゴンの小沢一敬
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「スピードワゴン」の小沢一敬(47)が23日放送の関西テレビ「やすとも・友近のキメツケ!」(火曜後8・00)に出演。「字がきれいな女性は優しい」と持論を述べ、その理由を説明した。

 「字って、もともと手紙とかで書くじゃないですか。ということは、相手に読んでもらいたい、読みやすい字で書きたいっていう気持ちがあれば、絶対にきれいな字なんですよ。誰かに読んでもらう字がぐちゃぐちゃな人は、優しくねーなって思う」。その上で「字が美しい人を見ると、それだけで好きになっちゃう」と話した。

 共演者の海原やすよ(44)は「字がきれいやったらもっと手紙書きたい」「お礼状とかも、字きれいな人っていいなって思うもん」、友近(47)も「字がきれいな人に悪い人はいないって思っちゃいますもんね」とコメント。小沢の私見に、女性陣からは共感の声が上がっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月24日のニュース