芦名星さん急死 ファン衝撃「36歳…」「ブラッディマンデイからファンに」「相棒どうなるの」

[ 2020年9月14日 17:07 ]

女優の芦名星さん
Photo By スポニチ

 女優の芦名星(あしな・せい、本名・五十嵐彩=いがらし・あや)さんが亡くなったことが14日、分かった。36歳。福島県出身。

 この日発売の雑誌「週刊プレイボーイ」でグラビアを飾っており、入浴シーンを披露している。昨年5月には俳優の小泉孝太郎(42)との交際が報じられていた。

 芦名さんは2002年にモデルとしてデビューし、同6月にTBSドラマ「しあわせのシッポ」で女優デビュー。06年には日本、カナダ、イタリアの合作映画「シルク」の日本人ヒロインに抜てきされた。今年はTBSドラマ「テセウスの船」に出演し、好演が評価されていた。

 ネットでは「えっ、ウソでしょ…」「驚きました。ご冥福をお祈りします」「36歳で…信じられない」「ブラッディマンデイからファンになったのに」「相棒好きでした。今後どうなるのでしょうか」と早すぎる死を惜しむ声が広がっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年9月14日のニュース