おのののか ビール売り子の“あるある”「かわいい子の方がビールは冷えてるんです」

[ 2020年9月14日 09:36 ]

おのののか
Photo By スポニチ

 タレントのおのののか(28)が13日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜前11・40)に出演。カップル女性から受けた過去の失礼な言動を明かした。

 おのは、東京ドームでビールの売り子のアルバイトをし「美人すぎるビール売り子」として話題に。その後、タレントに転身した。この日は、「火に油を注いだ言動」をテーマにトークする中、売り子時代のエピソードを披露した。

 カップルで観戦に来ていた男性が2回連続でおのからビールを買ったことで、一緒にいた彼女から「もっとかわいい子から買えばいいじゃん!」と、目の前で言われたという。「確かに、2回連続で同じ子を選んでたら、私もちょっと嫌だなと思って」とおの。その彼女に向って「ですよね、彼女さんかわいいもんね」と返したことを明かした。

 さらに、おのは「『かわいいですよね、売り子さんやればいいじゃないですか?』って言ったら、『売り子なんか私やんねぇし』みたいに言って、どっか行っちゃって」と続けた。

 番組MCの上沼恵美子(65)は「男性だったら、ののかちゃんみたいなかわいい子から買いたいわな。私が男だったら奇麗な子と思って。ビールの味が違ってくるわ」と語ると、おのは「ダメですって、カップルで彼女と一緒に来てて、それはちょっと…」と否定しつつも、「確かに、かわいい子の方がたぶん売れてるんで、ビールは冷えてるんですよ、いつも。交換されるんで」とも。この、おのの言葉に、上沼は「遠回しに私はかわいいって言うてるよね」とチクリと入れ、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月14日のニュース