野々村友紀子氏 吉永小百合の伊勢谷容疑者への発言に身につまされる思い「苦しくなりました」

[ 2020年9月14日 13:14 ]

伊勢谷友介容疑者
Photo By スポニチ

 放送作家の野々村友紀子氏(46)が14日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に生出演し、大麻取締法違反の容疑で逮捕された俳優・伊勢谷友介容疑者(44)に対する女優・吉永小百合(75)の発言について語った。

 吉永は11日に行われた映画「いのちの停車場」製作発表会見で、同作の出演者に名を連ねる伊勢谷容疑者について言及。「伊勢谷さんとはいいシーンが撮れたと思っているので、とても残念な思い。何とか乗り越えて、撮影の現場に帰ってきて欲しい」と、罪を償った上での将来の復帰を期待した。

 会見での吉永の発言に、野々村氏は「ビックリしました。吉永小百合さんがこんな苦しそうな言葉をつないでいらっしゃったのを見て、苦しくなりました」と、身につまされる思いを吐露した。

 伊勢谷容疑者に対しては、「こんなことさせるなんてひどいなと思いました」と厳しめに語りつつ、「『戻ってきて』と言って下さる吉永さんがいるんだから、そこの気持ちをくんで、ご本人には考えて欲しいなと思いました」と、吉永の言葉を肝に銘じつつ反省することを期待した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年9月14日のニュース