芦名星さん死去…所属「ホリプロ」も突然の訃報に「今はまだ現実を受けとめることすら出来ない状態」

[ 2020年9月14日 20:35 ]

女優の芦名星さん
Photo By スポニチ

 女優の芦名星(あしな・せい、本名・五十嵐彩=いがらし・あや)さんが亡くなったことが14日、分かった。36歳だった。

 同日、所属事務所「ホリプロ」は公式ホームページで「本日9月14日午前に、弊社所属の女優 芦名 星(享年36歳)が、自宅で亡くなりました」と悲しみの報告。「お世話になった関係者の皆様、ファンの皆様にこうしたご報告を差し上げることは大変辛く、悲しく、残念でなりません。大切な仲間の突然の訃報に接し、所属タレント・社員共に、今はまだ現実を受けとめることすら出来ない状態です」と記した。

 また「詳しい状況は現在調査中」とし「芦名星に対する生前のご厚情に心より感謝申し上げますとともに、皆様とともに心からご冥福をお祈りしたいと思います」と悼んだ。

 公式ホームページに掲載されたホリプロの「訃報」全文は以下の通り

関係各位
ファンの皆様
本日9月14日午前に、弊社所属の女優 芦名 星(享年36歳)が、自宅で亡くなりました。

お世話になった関係者の皆様、ファンの皆様にこうしたご報告を差し上げることは大変辛く、悲しく、残念でなりません。大切な仲間の突然の訃報に接し、所属タレント・社員共に、今はまだ現実を受けとめることすら出来ない状態です。

詳しい状況は現在調査中ですが、マスコミの皆様におかれましては、ご家族の深い悲しみにご配慮いただき、取材等をご遠慮下さいますよう、切にお願い申し上げます。今後の取材に関しては弊社を窓口とさせていただきたく存じます。

芦名星に対する生前のご厚情に心より感謝申し上げますとともに、皆様とともに心からご冥福をお祈りしたいと思います。

2020年9月14日
株式会社ホリプロ

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月14日のニュース