米倉涼子 新事務所「Desafio」ロゴ完成で「表現者として挑戦者として がんばるぞ」

[ 2020年6月24日 18:08 ]

米倉涼子
Photo By スポニチ

 女優の米倉涼子(44)が24日、自身のインスタグラムで新事務所のロゴが決まったことを明かし、「表現者として挑戦者として がんばるぞ」とつづった。

 米倉は「私の事務所のロゴが完成しました」と名刺を手にした写真で報告。「スポットライトをモチーフにしたデザインで色んな意味が込められています」と意味を明かし。「表現者として挑戦者として がんばるぞ」と意気込みをつづった。

 この投稿に、ファンも「またスポットライトを浴びているよねさんを観に行ける日を楽しみにしています」「かっけえ」「素敵なロゴです」「名刺欲しいです」「可愛すぎます!!」「オシャレ!!」「めちゃくちゃ素敵です」など反響が集まっている。

 米倉は3月いっぱいで芸能事務所「オスカープロモーション」を退社し、4月に個人事務所「Desafio(デサフィオ)」を設立。「Desafio」はスペイン語で「挑戦する」という意味で「今後は新しいことにも積極的に挑戦していきたいという思いを込めてこの社名を考えました」と説明していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月24日のニュース