永山瑛太 妻・木村カエラのエッセー本「冒頭から何度も嗚咽」と絶賛 夫婦愛にファン「ステキです」

[ 2020年6月24日 16:43 ]

永山瑛太(左)と木村カエラ夫妻
Photo By スポニチ

 俳優の永山瑛太(37)が24日、自身のインスタグラムを更新。妻で歌手の木村カエラ(35)のエッセー本「NIKKI」を読んだことを明かし、「涙がとまらなかった」と絶賛した。

 永山は「木村カエラのNIKKI読んだ。冒頭から何度も嗚咽した。涙がとまらなかった」と妻の著書を絶賛。「木村カエラという人間の豊かさにどんどん引き込まれていく。日本中の皆さんに読んでほしい!!」とアピールし、「子を持つお母さん、お父さん、夢を持つ人、疲れた人、息詰まった人、この本を読めば人生楽しめる!!」とつづった。

 この投稿に、カエラも「みんな!本当にすごい褒められたんだから!読み終わって。ほんとみんなに読んでほしい」とすぐさま返信し、自書をアピールしている。

 そんな夫婦のやり取りに、フォロワーも「奥様を尊敬してる瑛太さんが素敵です」「どんだけ好きなんですかー」「瑛太くんのカエラちゃんへの愛を感じます」「ああ最強の夫婦、、、」「最高の旦那さんと最高の奥さん」「本当にお互いを尊敬し合える夫婦ってステキです」などと反響が寄せられている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月24日のニュース