金子恵美氏 手越の一人親支援に「社会的に意義があることだと思う。期待したい」

[ 2020年6月24日 11:28 ]

元衆院議員の金子恵美氏
Photo By スポニチ

 元衆院議員の金子恵美氏(42)が24日、フジテレビ「とくダネ!」(月~金曜前8・00)に出演。ジャニーズ事務所を退所した元「NEWS」の手越祐也(32)が23日に都内で会見を行い、経緯を説明したことについてコメントした。

 会見で、手星は退所の理由を聞かれ「影響力を最大化したい」とし、緊急事態宣言発令下での会食は、医療従事者との情報交換のためだったと回答するなどした。

 金子氏は、手越のボランティアについて触れ、「例えば、事務所を退所してまで、これからそれをメインでやるんだったらこの会見で具体的にもっと言えば、もう少し何か起こったのかなと正直思います」と私見を述べ、「ボランティアに関しては1人親世帯へのお弁当配達をしていましたよね。1人親世帯って声なき声なわけですよね。まとまった既存の大きな福祉医療団体と違って小さな声を本人が現場に入っていって今後、SNSだったりユーチューブだったりを使って発信力のある人が配信していく、それはとっても社会的に意義があることだと思うので、そういう面で期待したいなって思います」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月24日のニュース