古市憲寿氏 手越の今後の活動に「誰と一緒にやるのかってところが不安ではある」

[ 2020年6月24日 10:32 ]

フジテレビ社屋
Photo By スポニチ

 社会学者の古市憲寿氏(35)が24日、フジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)に出演。ジャニーズ事務所を退所した元「NEWS」の手越祐也(32)が23日に都内で会見を行い、経緯を説明したことについてコメントした。

 会見で、手越は退所の理由を聞かれ「影響力を最大化したい」とし、緊急事態宣言発令下での会食は、情報交換のためだったと回答。会食に女性がいたことを認め「コロナウイルスをうつされても面倒くさいので、ちゃんと家にいたのを確認した中の女性に来てもらった」と説明するなどした。

 古市氏は、「手越さんからボランティアっていう言葉が出て来たのは、あんまり違和感がなくて、2018年の広島豪雨の時も手越君ってことは別に言わずにボランティアに行ったりだとか結構、社会のために何かしたいっていう思いがもともと強い人だと思うんですね」としつつ、「だからそういう思いがあるんだけど、じゃあ誰と一緒にやるのかってところが不安ではある」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月24日のニュース