サンド伊達 2月に他界した野村克也さん遺品が三男・克則コーチから届き、感謝も動揺「どうしよう…」

[ 2020年6月24日 18:11 ]

「サンドウィッチマン」伊達みきお
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(45)が24日、自身のブログを更新。大ファンであるプロ野球楽天の野村克則作戦コーチ(46)から今年2月に亡くなった元楽天監督・野村克也さん(享年84)の遺品をもらったことを明かした。

 「野村克也監督の私物☆」のタイトルでエントリー。「東北楽天ゴールデンイーグルスの野村克則コーチより、お父様でもある名将・野村克也監督の楽天イーグルス監督時代に着用されていたユニホームや帽子、ジャケット、ネクタイ、著書等…沢山の宝物を頂きました!」と書き出すと、ユニホームの写真を掲載して「すげーっ!!」と一言。

 「先日オンエアされた、テレビ朝日『アメトーーク!』の【ありがとう!ノムさん芸人】をご覧になった克則コーチより、監督の私物を分けて下さいました」と事情を明かし「プロ野球ファンには堪らない品物が手元に。。。どうしよう…。額に入れて飾ろうか…このまま保管しておくか…寝るときに着ようか…。。悩むなぁ。。こんな宝物、手にした事がないから正直動揺しています。。でも、本当に嬉しいです!大事に、大切にしたいと思います」と喜んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月24日のニュース