手越祐也“私的桜を見る会”にも言及「昭恵さんはプライベートで良くしてくださる」

[ 2020年6月24日 05:30 ]

記者会見で真剣な表情を見せる手越祐也
Photo By 共同

 19日にジャニーズ事務所を退所した元「NEWS」の手越祐也(32)が23日、都内で会見を行い、経緯を説明した。

 3月下旬に参加した安倍昭恵首相夫人(58)との“桜を見る会”についても言及。「昭恵さんはプライベートで凄く良くしてくださる」と明かし、定期的に意見交換をする関係だとした。「昭恵さんはボランティアに興味があって。お会いした時からボランティアの話をよくしていた」と明かした。

 小池百合子東京都知事が花見自粛を要請していた時期の会合だったため批判の的になったが、手越は花見ではなく意見交換会だったと説明。「(会場の)レストランの庭の桜がたまたま満開だった」ため記念写真を撮ったという。会合では、コロナ禍で日本や世界が暗い中で「現状をどう明るくしていけるかなという話をずっとしてた」といい「未来へのビジョンを語り合う会でした」と振り返った。会合は定期的に開かれており「若手の起業家や日本酒を世界に広めたい方」らが参加。人脈の広さも明るみに出た。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月24日のニュース