甲子園ライブ中止を発表したTUBE 高校球児に思い馳せ「本当に胸が詰まる」

[ 2020年6月1日 05:35 ]

デビュー35周年を迎えるTUBE 
Photo By 提供写真

 ロックバンド「TUBE」が1日、7月25日に阪神甲子園球場(兵庫県)で予定していた野外ライブの中止を公式サイトで発表。その中で、同じ舞台で8月10日に開幕予定だったものの中止が決定された全国高校野球選手権大会にも言及、高校球児たちを思いやった。

 夏の甲子園について「高校球児の夢の舞台」とした上で、「高校生活は人生の中で限られたたった3年間しかありません。全国の高校球児がその限られた3年間の為にどれだけの努力をしてきたか…ニュースで高校球児や監督の涙を目にし、本当に胸が詰まる思いでした」と球児たちの心情に思いを馳せた。

 さらに、「高校球児だけでなく、オリンピックの延期やJリーグの中断、プロ野球の開幕延期等全てのアスリートが影響を受けているのが現状です」と、新型コロナウイルスの感染拡大による影響がスポーツ界全体に広がっていることを憂えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月1日のニュース