志らく 46日ぶり「ひるおび!」スタジオ復帰 「なんかちょっと緊張しますね」

[ 2020年6月1日 10:58 ]

落語家の立川志らく
Photo By スポニチ

 落語家の立川志らく(56)が1日、TBS「ひるおび!」(月~金曜前10・25)へ46日ぶりにスタジオ出演した。

 司会の恵俊彰(55)が「今日から6月なんですが、久しぶりに師匠がスタジオに戻ってきました!」と紹介すると、志らくは「ただいま戻りました」と一礼。

 ソーシャルディスタンスを保ち、アクリル板越しの恵が「やっぱり直接会うと違いますね。照れたりなんかして」と笑みを広げると、志らくも「ええ、なんかちょっと緊張しますね」と返した。

 番組では新型コロナウイルス感染防止対策で4月中旬からスタジオ出演者が減り、同16日には志らくがリモート出演となり、オープニングは恵と江藤愛アナウンサー(34)の2人だけになった。

 志らくは、MCを務める同局「グッとラック!」(月~金曜前8・00)には別のスタジオなどから生出演していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月1日のニュース