百獣の王卒業?武井壮が「次に目指すもの」聞かれ絶句、「今は言えない」

[ 2020年6月1日 22:21 ]

タレントの武井壮
Photo By スポニチ

 タレントの武井壮(47)が1日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)にリモート出演し、今後について珍しく口を濁す場面があった。

 番組内では、武井壮が「言いたいこと」として、最近は他人をひがむ光景が多いことに苦言。政治家やタレント、公務員などに対して「“お前ら、いいよな”と言う人があふれましたけど、誰にもどんな職業につける自由はある。文句を言うより、自分で選んだ道を豊かにする道を考えてほしい。みんな、頑張ろうぜ!と言いたい」と熱く発言していた。ところが、突然「次に目指しているもの」を聞かれると、武井は「う~ん、ちょっと言いづらいんだよな。本当に言えないやつ(質問)が来た」と苦笑い。「いつか、お知らせします」と話し、周囲から「結婚?」と聞かれて「違う、違う」と答える意味深な場面があった。

 武井は、陸上・十種競技の元日本チャンピオンでもあるが、引退後については番組内でも「39歳まで、家もなく暮らしてきて、努力してきた。この世界で活躍するために、いろいろな犠牲を払った」など苦労話を振り返っていた。その苦労もあって、“百獣の王を目指す”というキャッチコピーで、タレントとしてブレーク。今は、サッカー元日本代表の本田圭佑(33)が、東京都で立ち上げた社会人サッカーチーム「One Tokyo」の監督に就任するなど幅広く活躍している。今後は、さらなるサプライズがあるのかもしれない。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月1日のニュース