音楽ライブ中止・延期相次ぐ 米津玄師、back number、マンウィズ 新型コロナ対策

[ 2020年2月26日 12:54 ]

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、25日に発表された厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を鑑み、近日開催の大規模イベントの中止、延期が続々発表。音楽ライブの中止・延期も相次いでいる。

 26日には、シンガーソングライターの米津玄師(28)が27日、28日宮城公演(宮城セキスイハイムスーパーアリーナ)、3月7日、8日三重公演(三重県営サンアリーナ)の4公演の中止を発表。チケットの払い戻しを行ったうえで、振替公演が決定した際に、今回の当選者を優先的に、再度チケット購入の案内を行うとした。

 4人組ロックバンド「back number」が2月28日、2月29日愛知公演(Zepp Nagoya) 、3月6日、3月7日北海道公演(Zepp Sapporo)の4公演の開催中止を発表。チケットの払い戻しを行う。3月13日以降の公演も引き続き検討していくという。

 5人組ロックバンド「MAN WITH A MISSION(マン・ウィズ・ア・ミッション)」も3月2~4日福岡公演(Zepp Fukuoka)、3月9~11日東京公演(Zepp Tokyo)、3月16~18日広島公演(BLUELIVE HIROSHIMA)の9公演の延期を公表。振替公演を行うという。

 25日には、3人組ロックバンド「WANIMA(ワニマ)」が今月8日にマリンメッセ福岡で行った全国アリーナツアー福岡公演に、熊本初の新型コロナウイルス感染者となった20代女性看護師が来場・観覧していたことを公表。今月29日~3月1日の福井公演(サンドーム福井)、3月7~8日の愛媛公演(愛媛県武道館)を中止すると公式サイトで発表している。

 また、ジャニーズ事務所も27日から3月9日までの公演やイベントの中止を発表。SixTONESの静岡エコパアリーナ公演は、今月29日夜が4月15日夜に、3月1日昼夜が4月17日昼夜にそれぞれ延期。NEWSの宮城セキスイハイムスーパーアリーナ公演も同様。3月7日夜が5月27日夜に、3月8日昼夜が5月28日昼夜に延期となった。

 27日から3月9日まで大阪文化館・天保山で予定されていた嵐の展覧会は休館に。Kis―My―Ft2の横尾渉(33)らが出演している舞台「○○な人の末路」(東京グローブ座)は28日から3月8日までの12公演を中止し、10日以降の開催については今後決める。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月26日のニュース