テレ東・鷲見玲奈アナ、3月末に退社 セント・フォース入り 不倫疑惑報道は否定

[ 2020年2月26日 05:30 ]

テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサー
Photo By スポニチ

 テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサー(29)が3月いっぱいで同局を退社しフリーに転身することが25日、分かった。本紙の取材に同局広報担当者は「3月31日に退社することは事実です」と話した。

 中田有紀(46、青森放送)、神田愛花(39、NHK)、川田裕美(36、読売テレビ)ら多数の局アナ出身者が活躍する芸能事務所「セント・フォース」に4月1日付で所属。同社はマスコミ各社にファクスで「フリーアナウンサーとして活動していくことをご報告させていただきます」と発表した。

 首都大を卒業後、13年4月の入社直後から民放屈指の美貌とバイタリティーで頭角を現し、報道・情報だけでなく、バラエティー、スポーツを含めた幅広いジャンルの人気番組を担当してきた。局関係者は「局を代表するアナウンサーとして活躍する中で、数年前からより幅広い仕事ができるフリーに興味を持っていた」と話す。

 昨年12月には同局の増田和也元アナ(38)との不倫疑惑が報じられ、番組を一時休むなどしたため、ネット上などで「どうしたのか」と話題になった。この時、同局は「両名とも否定しており、会社はそのような事実を確認しておりません」と不倫関係を否定していた。

 フリー転身の決断について、周囲は「5月に30歳の節目を迎えることが大きかったようだ」と語る。局アナの中で「華やかさがトップクラス」と評価の高い鷲見アナ。今後、どのような活躍を見せていくのか注目が集まりそうだ。

 ◆鷲見 玲奈(すみ・れいな)1990年(平2)5月12日生まれ、岐阜県出身の29歳。首都大卒。13年4月、テレビ東京に入社。「ニュースモーニングサテライト」「7スタLIVE」などの報道・情報番組を経て、現在は「家、ついて行ってイイですか?」「FOOT×BRAIN」などに出演。趣味はお菓子作り、お酒を飲むこと。特技は詩吟、ダンス。小学6年で女子サッカーの全国大会に出場。血液型B。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月26日のニュース