3・1の関西コレクション中止 宮迫復帰後初ステージが幻に

[ 2020年2月26日 18:43 ]

 3月1日に京セラドーム大阪で開催予定だったファッションイベント「関西コレクション」を中止すると主催者が26日、発表した。政府の要請を受けての判断。当日は闇営業騒動で活動休止していた「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)が人気ユーチューバー、ヒカル(28)の出演コーナーに、サプライズで登場する予定だった。復帰後初ステージが幻に終わった。ほかにも、女優の玉城ティナ(22)や20周年を迎えた歌手・倖田來未(37)が5年ぶりに出演する予定だった。

 2011年初開催の関西コレクションは年2度開催し、昨年4万3000人を動員。累計では57万8500人に達し、今回19回目を迎えるはずだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月26日のニュース