小倉智昭キャスター IOC委員の東京五輪開催是非発言に「5月まで…結構厳しい状況ですよね」

[ 2020年2月26日 10:30 ]

小倉智昭氏
Photo By スポニチ

 キャスターの小倉智昭氏(72)が26日、MCを務めるフジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)に出演。新型コロナウイルスの感染拡大で開催を危ぶむ声が出始めている東京五輪について、国際オリンピック委員会(IOC)で1978年から委員を務める最古参のディック・パウンド氏(77)がインタビューに応じ、開催是非の判断期限は引き延ばせて5月下旬との見方を示したことに言及した。

 小倉キャスターは、IOC委員の発言について「5月までに判断を、っていうと結構厳しい状況ですよね」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月26日のニュース