倖田來未、“ショックな通告”でダイエット決意「それから20年…」

[ 2020年2月26日 11:21 ]

歌手の倖田來未
Photo By スポニチ

 歌手の倖田來未(37)が25日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」(火曜深夜0・25)に出演。ダイエットを決意した、きっかけを明かした。

 TRF、hitomi、浜崎あゆみ、Every Little Thing、Do As Infinityなど、所属事務所「エイベックス」のアーティストらの名前を挙げながら「みんなきれい。かわいい。その人たちを見て、この事務所に入りたいと思った」と事務所入りした経緯を告白した。

 「やせようと思った」理由に、先輩たちへの憧れもあったが、ほかにも「『太ってるから、PVはアニメにするから』って、3枚目のシングルで言われて。それでやばいと思ってダイエット始めた」と倖田。「それから20年間ダイエッターです」と続けた。

 当時は「どこが太ってんの?」と自覚はなかったそうだが「今見たらパンパンやねん」と懐かしそう。「テレビでお見受けする人は、みんな頑張ってはるんやなって思いました」としみじみ話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月26日のニュース