【ファーム情報】西武・コルデロが満塁弾など4安打8打点! 阪神・門別は6回1失点で1勝目 

[ 2024年5月25日 17:37 ]

西武・コルデロ
Photo By スポニチ

 プロ野球のファームは25日、イースタン、ウエスタン両リーグで計7試合が行われた。

 西武はヤクルト戦(戸田)で先発全員の19安打を放って16―7で逆転勝ち。コルデロが2回の4号満塁本塁打など4安打8打点。長谷川が4安打1打点だった。先発・青山は初回に6失点ながら6回8安打7失点で2勝目(2敗)。ヤクルト先発・金久保は2回8安打6失点。太田が初回に2号ソロ、並木が3安打1打点。

 オイシックスはロッテ戦(長岡)に5―4で逆転サヨナラ勝ち。9回に同点に追いつき、なお2死一、二塁で小池がサヨナラの右前打を放った。小池は3安打。先発・薮田は5回1/3を3安打3失点(自責2)。ロッテ先発・唐川は1回1安打無失点。愛斗、ドラフト5位・寺地(明徳義塾)が2安打1打点をマークした。

 日本ハムは巨人戦(函館)に2―0で完封勝利。先発の育成選手・鍵谷は2回無安打2奪三振無失点で、4番手・石川が1回無安打無失点で2勝目(1敗2セーブ)。浅間が2安打を放った。巨人先発・松井は6回5安打2失点で3敗目(1勝)。打線は7回1死まで無安打で、秋広の左中間二塁打の1安打のみに終わった。

 広島は中日戦(KYBスタジアム)に4―1で逆転勝ち。先発・野村は4回2/3を2安打1失点で、2番手・長谷部が1回1/3を無安打無失点で1勝目を挙げた。高木が2安打。中日先発・梅津は7回4安打2失点で1敗目。石垣が2回に3号ソロを放った。

 阪神はオリックス戦(鳴尾浜)に3―2。先発・門別が6回6安打1失点で1勝目を挙げた。育成選手の福島が2安打1打点、佐藤輝が2安打。オリックス先発・斎藤は1回無安打無失点で降板。来田が7回の2号ソロなど2安打、杉本も2安打1打点だった。

 ソフトバンクはくふうハヤテ戦(ちゅ~るスタジアム清水)に10―1。先発のドラフト6位・大山(東日本国際大)が7回2安打無失点で3勝目(2敗)を挙げた。ウォーカーが6回の3号ソロなど2安打2打点。くふうハヤテ先発・二宮は6回3安打4失点(自責3)で3敗目(3勝)。増田が2安打1打点をマークした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月25日のニュース