DeNA・東 8回1失点好投も報われず 三浦監督「本当によく投げてくれた」

[ 2024年5月25日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA2-5広島 ( 2024年5月24日    横浜 )

<D・広>8回を投げ終えベンチへ戻る東(撮影・島崎 忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAは横浜スタジアム10連勝中の先発・東が8回を10安打ながら1失点も、同点の延長10回に3番手の伊勢が連続ソロを被弾するなどして今季初の4連勝を逃した。

 三浦監督は東については「本当によく投げてくれたと思う」とねぎらった。

 打線は1―0の7回無死二塁から強攻策で森敬、林が倒れ無得点。直後の8回に犠打を使った広島に同点とされた。指揮官は拙攻には「走者を進められなかった」と渋い表情だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月25日のニュース