ヤクルト・川端妹、女子野球選手の友紀さん 兄の決勝打祝福「本当に凄かった」

[ 2021年11月28日 01:07 ]

SMBC日本シリーズ2021第6戦   ヤクルト2―1オリックス ( 2021年11月27日    ほっと神戸 )

<日本S オ・ヤ(6)>延長12回2死二塁、代打・川端は左前に勝ち越し適時打を放つ(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 代打で決勝打を放ったヤクルト・川端の妹で、女子野球選手の友紀さん(32)が自身のツイッターを更新。兄の快打を祝福した。

 友紀さんは「ヤクルトスワローズの皆さん 日本一おめでとうございます!!」と祝福。そして「兄の決勝打には鳥肌立ちました 本当に凄かった!!!」と、涙を流す絵文字とともに書き込んだ。

 現在はエイジェック女子硬式野球部で選手兼コーチを務めている。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年11月27日のニュース