PVの神宮も歓喜 会場盛り上げた公式ダンスチーム「Passion」JURA&MOMOKAも涙

[ 2021年11月27日 23:59 ]

SMBC日本シリーズ2021第6戦   ヤクルト2―1オリックス ( 2021年11月27日    ほっと神戸 )

<日本S第6戦 パブリックビューイング>球場を盛り上げたヤクルトのダンスチーム「Passion」のJURA(右)とMOMOKA(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 ヤクルトオフィシャルダンスチーム「Passion」も寒空の神宮球場を盛り上げた。気温7度の中、約5000人のファンが詰めかけたパブリックビューイングではメンバーのJURAとMOMOKAが登場。イニング間にMCやダンスパフォーマンスで試合開催時と変わらない雰囲気をつくり、応援に駆けつけたファンを楽しませた。

 キャプテンのJURAは「試合は神戸でやっていますけど、ファンの皆さんから普段の試合と同じくらいの熱気を感じることができた」と笑顔を見せた。日本一決定後は、一本締めの音頭を取り、喜びを共有。JURAは「チームスワローズ最高です!」と涙を見せ、MOMOKAも「うれしいしかない。絶対、大丈夫でした」と歓喜した。

公式ツイッター
「@SwallowsPassion」

公式インスタグラム
「https://www.instagram.com/ys_passion_official/」

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月27日のニュース