【20日のプロ野球見どころ】楽天・田中将、ソフトB・和田のメジャー経験投手対決が実現

[ 2021年9月20日 11:00 ]

 セ・リーグは首位・阪神、3位・巨人が移動日で試合なし。広島と対戦する2位・ヤクルトは勝って少しでも首位との差を詰め、3位との差を広げたい。

 ヤクルト先発は石川。6月18日の中日戦以降3カ月勝ち星がない。さらに広島戦は17年5月24日から6連敗中と相性が良くないが、百戦錬磨のベテランの投球術に注目したい。広島の先発・森下も後半戦は勝ち星がないが、神宮では通算4試合2勝0敗、防御率0・60と安定。大学時代に躍動した「庭」で2カ月ぶりの白星をつかみたいところだ。

 パでは楽天・田中将、ソフトバンク・和田のメジャー経験投手対決が実現する。2人の投げ合いは07年5月2日以来2度目。前回は7回2失点の田中将が、7回4失点の和田に投げ勝っているが14年ぶりの再戦の結果はいかに。

 首位のロッテは日本ハム戦に石川が先発。オリックスはプロ初勝利を狙う本田が西武戦に先発する。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月20日のニュース