×

【ファーム情報】日本ハム・清宮がリーグトップタイの18号ソロ DeNA・東が3勝目

[ 2021年9月20日 19:53 ]

日本ハム・清宮
Photo By スポニチ

 プロ野球のファームは20日、イースタン・リーグの3試合が行われた。

 ヤクルトは巨人戦(ジャイアンツ)で18安打を放って14―4で大勝。長岡が3回に4号3ラン、5回に5号ソロと2打席連続本塁打。吉田成が3安打2打点で、7選手がマルチ安打をマークした。先発・吉田喜は5回7安打2失点で3勝目(1敗2セーブ)。巨人先発の育成選手・与那原は1回4安打3失点で3敗目(2勝)。広岡、ドラフト5位・秋広(二松学舎大付)が2安打1打点。

 ロッテは西武戦(カーミニークフィールド)に延長10回、3―1で勝利。先発の育成選手・佐藤奨は6回6安打無失点。平沢が1安打2打点だった。西武先発・与座は6回1安打無失点の好投。牧野が2安打1打点。

 DeNAは日本ハム戦(平塚)に6―4。ドラフト4位・小深田(履正社)が6回の4号2ランなど2安打3打点。田中俊が3安打2打点。先発・東は7回1/3を10安打4失点で3勝目を挙げた。日本ハム先発・望月は2回3安打無失点。清宮が7回にリーグトップタイの18号ソロ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月20日のニュース