×

阪神・佐藤輝に聞く 「いろんな練習への意識が、ファームを経験したことでいい方向に」

[ 2021年9月20日 05:30 ]

ウエスタン・リーグ   阪神8ー2中日 ( 2021年9月19日    ナゴヤ )

初回1死二塁で右前適時打を放った佐藤輝明
Photo By スポニチ

 【佐藤輝に聞く】

 ――4安打の手応え。
 「まずは結果出てよかったかなと思います」

 ――ほっとした。
 「いい場面で打てたので良かったなと思います」

 ――自分の中でよかった当たりは。
 「風に押し戻されましたけど、いい当たりだったのでよかったかなと思います。(2本の二塁打?)はい、そうですね」

 ――2打席目の前にバットを交換。
 「割れてました。(1打席目の当たりで?)はい」

 ――前半戦に比べてバット折れるのが少なくなった。
 「折れないってことはいいことかなとは思ってるんで。今日の1打席目は折りながらでしたけど、よかったかなとは思います」

 ――2日続けて雨天中止。いい意味でリフレッシュできた。
 「いい意味で調整できたと思います」

 ――最短昇格へ、アピールしたい気持ちは強かった。
 「それはずっと思っていることなので。今日結果出て良かったです」

 ――あとはホームランを出したい。
 「しっかり出せるようにやっていきたいと思います」

 ――4安打でほっとしてるのか、もっとやってやりたいという気持ちか。
 「両方ありますね」

 ――判断は首脳陣だが、昇格への意気込みは。
 「いつでも上に呼ばれたらいける準備してるんで、しっかり準備したいと思います」

 ――ファームで気づいたこと、見つめ直したこと。
 「やっぱりファームは上と違って練習時間も長いですし、いろんな練習への意識がファームを経験したことで、いい方向になっているので。上に戻ったときも生かしていきたいと思います」

 ――ナイターが多い1軍とは生活リズムも変わる。
 「最初はちょっときつかったですけど、名古屋はビジターで、起きるのちょっと遅かったんで。今日打てた要因だと思います」

 ――ホテルでの過ごし方は。
 「ウーバーイーツを頼んで過ごしてました、外いけないので。(名古屋飯?)普通にお寿司とか、ハンバーガーとか。1人でです」

 ――遠征時に枕は持ってきてる。
 「そうですね。ちょっとファームなんで出すの忘れたんで今日は持ってきてないですけど。いつもは持ってきてます」

 ――少し痩せたと。夏場はしんどかった。
 「そうですね、朝起きるのが早いんでちょっとご飯とかしんどかったですけど。そこは頑張って食べたいと思います。(どれくらい体重は減った?)だいたいけど1、2キロくらいですかね。いい感じに絞れたとは思います」

 ――ソックスの上げ下げは気分で決めている。
 「気分ですね。だいたい上(1軍)の時は3戦目がロングだったんですけど、気分ですね。理由は無いです」

 ――今後に向けて意気込みを。
 「どうなるか分からないですけど、しっかり自分のやることをやって、その場所でやっていきたいと思います」

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年9月20日のニュース