筒香 9回に二塁打、好走塁も

[ 2021年9月18日 11:46 ]

ナ・リーグ   パイレーツ2―1マーリンズ ( 2021年9月17日    マイアミ )

パイレーツ・筒香嘉智(AP)
Photo By AP

 パイレーツの筒香嘉智選手(29)が17日(日本時間18日)マイアミでのマーリンズ戦に「2番・右翼」でスタメン出場。

 マーリンズ先発は右腕ヘルナンデス。第1打席は1回1死走者なしで2-2から外角高め直球に空振り三振。第2打席は3回先頭で1-1から外角高めスライダーに浅い左飛。第3打席は5回1死走者なしで0-1から真ん中チェンジアップに遊飛。第4打席は7回1死走者なしで、3-2から2番手左腕オカートの内角スライダーに空振り三振。7回の守備から一塁に移った。

 第5打席は9回2死走者なし、1-2から4番手右腕トンプソンの92・3マイル(約148・5キロ)の内角直球を打って、三塁手と左翼手の間に高く上がった飛球。野手がお見合いして間に落ち、筒香は好走塁で二塁打とした。パイレーツ移籍後6本目の二塁打となった。試合は2―1でパイレーツが勝った。

 デレク・シェルトン監督は「今日はピッチャーが良く頑張った、狙い通りに投げてくれた」と5人の継投で相手打線を5安打1失点に抑えた投手陣を称えた。パイレーツは地区最下位だが、この10試合は7勝3敗と好調。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年9月18日のニュース