日本ハム 19日のロッテ戦でスケボー銀・開心那が始球式 19年に活動費支援した縁

[ 2021年9月18日 05:30 ]

スケートボード・開心那(撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 日本ハムは17日、東京五輪スケートボード女子パークで銀メダルを獲得し、日本選手史上最年少の12歳11カ月での夏季五輪メダリストとなった開心那(ひらき・ここな)が、19日のロッテ戦(札幌ドーム)で始球式を務めると発表した。

 北海道苫小牧市在住の開は、球団が19年に実施した「次世代アスリート育成型クラウドファンディング」で対象に選ばれ、活動費の支援を受けた縁がある。「届かないかもしれないけど、楽しみ」と意気込んでいた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年9月18日のニュース