楽天・マー君、10日の登板見送り…石井監督「焦らずに」右ヒラメ筋損傷からの復帰待つ

[ 2021年4月8日 05:30 ]

笑顔を見せる田中将(撮影・木村 揚輔) 
Photo By スポニチ

 楽天・石井監督は右ヒラメ筋損傷で出遅れている田中将の今季初登板について、最短で予定していた10日のソフトバンク戦は見送ると明かした。

 「10日も考えていたけど、やめておきましょうと。その後の二十何試合の登板が大事。焦らずにいきたい」。病院で再検査を受けた結果、順調に回復。17日の日本ハム戦(東京ドーム)も候補だが「もう少し手前も考えている」とした。

 最短で15日のロッテ戦(楽天生命)が候補として浮上しており、状態を見ながら最終決定する。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月8日のニュース