米国五輪代表監督にマイク・ソーシア氏 「光栄なことで興奮している」

[ 2021年4月8日 02:30 ]

 米国野球連盟が6日(日本時間7日)、今夏の東京五輪出場を目指す米国代表の監督にマイク・ソーシア氏(62)が就任したと発表した。

 同氏はエンゼルスの監督を00年から19シーズン務め、02年には球団初のワールドシリーズ制覇も達成。日本選手とも縁があり、10年の松井秀喜や18年デビューの大谷らとともにシーズンを戦った。

 6月上旬に米フロリダで開催される米大陸予選で初陣を飾る同氏は「光栄なことで興奮している。金メダルを獲得することを願う」と抱負を語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月8日のニュース