7日巨人戦で負傷交代の阪神・山本が試合前練習に参加 大事に至らず

[ 2021年4月8日 15:07 ]

7日の巨人戦8回2死一、二塁、死球を受けた山本
Photo By スポニチ

 7日の巨人戦で左肩に死球を受けて負傷交代した阪神・山本泰寛内野手(27)が8日、巨人戦前の全体練習に参加。フリー打撃や守備練習など、通常メニューを行った。

 7日の古巣・巨人戦では7回守備から途中出場。8回に回ってきた打席で田中豊の直球が左肩に直撃し、そのままベンチに退いていた。患部の状態が心配されたが、幸い大事には至らず、元気な姿で練習を行った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月8日のニュース