【隠しマイク】プロ初アーチの西武ドラ4若林 記念ボールは「味わいます。あっ、やっぱり…」

[ 2021年4月8日 09:00 ]

<西・楽>5回、1号本塁打を放ち生還する若林(撮影・久冨木 修)
Photo By スポニチ

 ◎プロ初アーチを放った西武のドラフト4位・若林は、記念のボールはどうするのか問われ「(眺めて)味わいます。あっ、やっぱり味わうのはやめてタンスの中にしまっておきます」。どちらにせよ、大事にしてください。

 ◎DeNA・三浦監督は4日の広島戦で監督初勝利を挙げたが、記念球はプロ初勝利の先発・阪口にプレゼント。「結局、西崎(伸洋氏=1軍運営グループリーダー)から“これでいいですか?”とレプリカをもらいました」。一応、試合で使用した公式球だそうです。

 ◎育成から支配下登録され、1日の楽天戦でプロ初勝利を挙げたロッテ・本前。「何も知らないでニュースを見ていて、自分が出ていると、あっ、自分が映っているって…」。あまり実感はなさそうですね。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月8日のニュース