阪神・井上ヘッドは巨人・高橋にお手上げ「ハトが豆鉄砲食らったじゃないけど」

[ 2021年4月8日 21:52 ]

セ・リーグ   阪神0ー3巨人 ( 2021年4月8日    甲子園 )

<神・巨(3)> 7回無死、大山は高橋の前に三邪飛に倒れる(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 今季2度目の零敗を喫した阪神の井上ヘッドコーチは、巨人先発の高橋にお手上げだった。

 「やられたね。前回ドラゴンズ戦でもいいピッチング(7回1失点)していて。研究してないわけではないんだけども。ある意味ハトが豆鉄砲食らったじゃないけども、あれ?っていう驚きというか。そこでみんなが軽く焦っちゃったかな」

 5回まで無安打に封じられるなど、反撃の糸口すら掴めず、8回途中まで無得点に抑え込まれた。「調子がいいからお手上げ、(調子が)悪いからやったぜ、じゃいけないんだけども。次の対戦でまた同じやられ方ですやんっていうのがないように」と2週間後にも再戦が予想される左腕へのリベンジを期した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月8日のニュース