ロッテの連勝は4でストップ 本前5回5失点で次回再調整も!? 井口監督「しっかりと調整が必要」

[ 2021年4月8日 21:14 ]

パ・リーグ   ロッテ1ー5オリックス ( 2021年4月8日    ZOZOマリン )

<ロ・オ(3)>山本を打てず、完敗の井口監督(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテは引き分けを挟んだ連勝が4でストップした。先発した本前が、山本との投げ合いで5回5失点では苦しい。井口監督も「最少失点で抑えていかないと勝てない」と振り返る。

 開幕前に育成から支配下登録された本前は、前回登板だった1日の楽天戦で打線の援護もあってプロ初登板初勝利を挙げたが、3発を浴びるなど課題も残っていた。

 この日も本前は2回に杉本の2ランを浴びた。今後について、指揮官は「前回と今回も真っすぐをカチンと生かれているので(状態が)落ちてきているのかな。もう一回、しっかりと調整が必要。これからミーティングをして考えます」と再調整の可能性も示唆していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月8日のニュース