中日・勝野は550万円増! 来季は右投手№1宣言「福谷さんの8勝超えられるように」

[ 2020年12月2日 12:10 ]

<中日契約更改レ>50%アップで契約更改を終え、笑顔で来季の意気込みを語る勝野(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日の勝野昌慶投手(23)が2日、ナゴヤ球場で契約更改交渉に臨み、550万円増の年俸1650万円(金額は全て推定)でサインした。

 今季は腰のヘルニアの影響で出遅れたものの、夏場に1軍昇格するとシーズン後半はローテーションを守り、4勝を挙げた。「4勝5敗で終わったので、最後、どうにか1勝して5勝5敗で終わりたかったが、それができなかった。自分の借金がある。でも来年につながるシーズンではあったので、良かったは良かった」と納得の表情。

 同じく腰を痛めていた福谷が今季、先発として8勝を挙げるなど復活。先輩右腕とは練習でキャッチボール相手になるなど、一緒に過ごす時間が多く「福谷さんは、現時点で右投手の先発の中では評価が1番高いと思うので、来年は右の1番になれるように。福谷さんの8勝を超えられるように」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年12月2日のニュース