今季支配下登録の中日・マルク 現状維持で更改 「1試合でも多く1軍に」

[ 2020年12月2日 15:34 ]

<中日契約更改>契約更改を終え、会見場に入るマルク(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日の石田健人マルク投手(25)が2日、ナゴヤ球場で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸420万円(金額は推定)でサインした。

 支配下登録を勝ち取った今季は、10月10日の巨人戦で1軍デビューし、3試合に登板。「1軍は自信ある真っ直ぐも打たれた。まだまだ、もっともっとやっていかないと。福さんや祖父江さん、ライデル(マルティネス)もそう。行ったら必ず抑えてくるとブルペンで感じた。自分も早く信頼してもらえるよう、結果をどんどん出して積み上げていきたい」とレベルアップを誓った。

 来季へ向けて「1試合でも多く1軍に居続けられるようにやっていきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年12月2日のニュース