広島・島内、1軍合流 新設の2・5軍で強化 「変化球」の精度に手応え

[ 2020年7月7日 05:30 ]

<広・神(3)雨天中止>室内練習場から球場に向かう島内(中央)(右はケムナ)(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 出場選手登録を抹消された広島・中村恭に代わり、2年目の島内が1軍に合流した。

 新設された2・5軍で強化に取り組んだ右腕は「状態が悪い時でもカットボールでカウントが取れるようになった。変化球の優先順位が上がった」と手応えを強調した。

 昨季は25試合に救援登板し、防御率4・40。変化球の制球が課題だった。7日に出場選手登録される予定で「このチャンスをしっかりつかみたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月7日のニュース