巨人・戸郷は11日ヤクルト戦先発へ 宮本コーチ「調子いいときに休ませる勇気も必要」

[ 2020年7月7日 19:06 ]

練習中、笑顔を見せる戸郷(左)と宮本コーチ(右)(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 雨天中止となった7日の阪神戦(甲子園)に先発予定だった巨人・戸郷翔征投手(20)は11日のヤクルト戦(ほっと神戸)に回る見込みとなった。

 11日に登板予定だった田口が、左太腿裏の張りで出場選手登録を抹消されたため、雨天中止を受けて20歳右腕に変更。宮本投手チーフコーチは「(戸郷は)発展途上の選手。中6日、中6日と続くのは避けなきゃいけない。調子がいいときに休ませる勇気も必要」と説明した。8日の阪神戦はメルセデスが予定通り先発する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月7日のニュース