巨人・ビエイラ、制球力修正で1軍合流「阿部2軍監督、杉内2軍投手コーチの指導のおかげ」

[ 2020年7月7日 18:57 ]

巨人・ビエイラ
Photo By スポニチ

 巨人のチアゴ・ビエイラ投手(27)が7日、1軍に合流し「1軍の戦力になれるように精いっぱい頑張ります」と球団を通じてコメントした。

 最速167キロを誇る新助っ人は開幕を1軍で迎えるも、6月21日に2軍落ち。制球難が課題の右腕は「阿部2軍監督、杉内2軍投手コーチに熱心に指導してもらったおかげで、いい状態で投げることができているし、自信につながっている」と力を込めた。宮本投手チーフコーチは「沢村と2人で後ろをやれるようになると最高」と不在の守護神・デラロサに代わる活躍を期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月7日のニュース