ロッテ・井口監督 打撃不振で抹消のドラ5福田光へ「土台作りからしっかり」

[ 2020年7月7日 17:01 ]

ロッテ・福田光(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 ロッテが7日、ルーキーの福田光輝内野手(22)に代わって3年目の菅野剛士外野手(27)を1軍出場選手登録した。

 法大からドラフト5位で入団した福田光は、積極的な打撃で開幕1軍入りしたが、18打数2安打、打率・111と苦しんでいた。井口監督は「光輝はまだまだやることが一杯ある。練習試合でいいものを見せてくれたが、(開幕して)対応し切れなくなってるところもある。土台作りから、頭の整理も含めてしっかりやって、またいいときに(1軍に)上げたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月7日のニュース