DeNA 浜口は8日スライド、高城とバッテリー 指揮官「浜口のことは高城が一番理解している」

[ 2020年7月7日 17:24 ]

キャッチボールする浜口 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 DeNAはマツダスタジアムで開催予定だった広島戦が降雨のため、今季初めての中止となった。

 先発予定だった浜口は8日の同戦にスライドすることが決定。ラミレス監督は「今日試合をしたいという気持ちはありましたが、こういう状況なので仕方がない。今日しっかり練習して明日に備えることに集中したい」と気持ちを切り替えた。

 この日から高城が1軍に合流した。浜口との「ハマジョー」バッテリーの相性の良さを買い、指揮官は「明日高城も先発で行きたいと思います」と明言。捕手が4人体制となるが「(伊藤光、戸柱、嶺井の)3人が凄くしっかりやっているのが現状なので、高城はプレーして抹消して2週間ごとに使っていくことになる。浜口のことは高城が一番理解しているので」と説明した。

 高城は「チームの状態はいいので、カードの頭を取って、一週間いい流れに持っていけるように、自分のやるべき仕事を全うしたいと思います。浜口の持ち味は腕を振ることなので、自分はしっかりワンバウンドを止めて、盗塁も刺して、良いところを引き出せるようにしたいです」と気合を込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月7日のニュース