阪神・岩崎 13日からのオリックス戦で実戦復帰へ

[ 2020年3月10日 07:52 ]

<阪神練習>キャッチボールする岩崎(撮影・成瀬 徹)
Photo By スポニチ

 右足の張りで調整が遅れていた阪神・岩崎優投手(28)が、13日からのオリックスとのオープン戦で実戦復帰することが濃厚となった。

 キャンプ中の2月24日に患部を痛めてからは別メニュー調整を続けてきたが、現在はブルペン入りできるまでに回復。8日も投球練習を行って問題のないことを確認し、今後のプランも決まった。今季はエドワーズ、藤川と勝ちパターンを担うことを期待されているだけに、背番号67が開幕に間に合う見通しが立ったことはチームにとって大きな朗報だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月10日のニュース