日本ハム・清宮、10日に今季初1軍戦へ 小笠原ヘッドから初の直接指導

[ 2020年3月10日 05:30 ]

1軍の練習に合流し笑顔を見せる清宮(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 昨秋の右肘手術から復活を目指す日本ハム・清宮が10日からのロッテ2連戦で今季初めて1軍の試合に出場する。

 9日は試合が行われる敵地ZOZOマリンスタジアムでの全体練習に参加も柵越えは48スイングで7本にとどまり「今日はよくなかった」と反省。小笠原ヘッドコーチ兼打撃コーチから初めて直接指導も受けた。開幕戦の延期も決定。「お客さんあってのプロ野球。子供たちができないようなプレーで、夢やこういうふうになりたいという憧れを与えられたら」と奮起を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月10日のニュース