ロッテ、前阪神・鳥谷の獲得を発表 背番「00」 11日から合流「感謝の気持ちしかありません」

[ 2020年3月10日 12:10 ]

ロッテ入団が決まった前阪神の鳥谷
Photo By スポニチ

 ロッテは10日、前阪神の鳥谷敬内野手(38)の獲得を発表した。背番号は「00」。あす11日からチームに合流、当面は2軍(ロッテ浦和)で調整する。なお入団会見は新型コロナウイルス感染拡大の影響で行わない。

 鳥谷は球団を通じて「千葉ロッテマリーンズの一員となれることをうれしく思います。今は感謝の気持ちしかありません。とにかくチームの優勝に少しでも貢献できるように精一杯、プレーをさせていただきます」とコメントを発表した。

 12月2日に阪神の保留選手名簿から外れ、自由契約選手に。退団後は現役続行一本に絞り、他球団からのオファーを待っていた。

 ▼ロッテ井口資仁監督 実績のある選手だし、当然戦力として期待している。若い頃から(自主トレなど)一緒にやってきたけど、練習量はおそらく現役で一番だろう。ただキャンプ練習もしていないし、実戦感覚もないだろうから、当分は2軍(調整)で。我々もしっかりチェックしていく。

 ▼ロッテ松本尚樹球団本部長 獲得の理由は二つあります。(1)は内野の補強。1年間戦う上で、チームに厚みを増したかった(2)ウチは若手が多い。あれだけの実績がある選手なので若手を引っ張って欲しかった。

 本人にも直接「戦力として期待している」と話しました。背番号「00」はもう一度ゼロからスタートして欲しい、という意味で球団から提示しました。

 契約年数は単年、金額は1軍最低保証1600万円と思ってくだされば…。出場試合数とかインセンティブもありません。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月10日のニュース